コピーサイト、キャッシュサイト等にご注意ください




1967年の北海道の国鉄・私鉄・簡易軌道など全線を踏破する仮想鉄道旅行ゲーム

「北海道4,500km」タイトル(Ver.1)       [紹介動画を見る]

(「北海道4,500km」は、RTAやプレイ実況動画のYouTube・ニコニコ動画へのアップロードや生放送を歓迎しています)

お知らせ



2022/03/30
このページのコピーサイト、キャッシュサイト等にご注意ください。
オリジナルのURL以外からのファイルのダウンロード等は大変に危険です。
ブラウザのURLの表示が「https://www.yos.ne.jp/tempoku/」「https://yos.ne.jp/tempoku/」で始まっていることを必ずご確認ください。
(なお、「www.」がないURLは 正規のバックアップサーバです。(更新は1日遅れです))



2022/03/30 
「北海道4,500km」をリリースしました。       [紹介動画を見る]

このWebページにて、昔ながらの自家通頒をおこなっています。 (お申込は、こちらのページからどうぞ(1.02b)。
2022年5月8日より、サークルアンバリヅカの攻略本とのセットの頒布も開始しましたので、ご利用ください。
書泉グランデ(東京神田神保町)鉄道フロアにて、委託で頒布中です(1.02b)。(書泉の通販でも扱っていただいています。)
ベクターでのダウンロード頒布はこちらからどうぞ(1.07h)。(2023年9月7日更新)
(おためしできます。ダウンロードして、ご利用のPC環境で動作することを確認してからご購入ください。)
BOOTHでの通頒はこちらからどうぞ(1.02b)。(2022年8月27日) 

頒価は2,400円です。書店委託とBOOTHでは別途消費税が必要です。ダウンロード頒布では別途消費税とベクター手数料が必要です。 (税込みの総額表示は、各委託先のWebページや店頭でご確認ください。)

今作の頒布メディアは、容量の関係でDVDになりましたのでご注意ください。


(「北海道4,500km」とは・・。)→ ニコニコ大百科     → 北海道4500km 非公式攻略wiki


【ご注意】β版のシリアルキーはVer.1でもそのまま利用できます。
   β版をお持ちの方は、どうしてもDVDメディアが必要な場合を除き、再度購入しないようにご注意ください。
   (もちろん購入していただければとても嬉しいので、購入していただける方はいくつでも購入してください。;)


β版に対しては、多くのご要望をいただきありがとうございました。今回のVer.1は、時間の関係で一部のご要望はまだ実現できておりませんので、あらかじめご了承をお願いいたします。



※『北海道4,500km』Ver.1.07h(差分) をリリースしました。 2023/08/29 

 Ver.1.00c〜1.07dをご利用の方は、この修正版(差分ファイル)を適用してください。
(DVD版は 現在のところVer.1.02b以下のため、お手数ですが修正版を適用してください。)

Ver.1.07h(差分ファイル)は、このページからダウンロードできます。
ダウンロードしたファイルを解凍の上、Readme-107h.txtファイルをお読みください。

右のボタンを押すとダウンロードを開始します。(91,542,908 バイト)       
(このVer.1.07hを利用するためには『北海道4,500km』Ver.1.00c〜1.07d のいずれかが必要です。)


【修正内容】

(Ver.1.07d → 1.07h)
・ 時刻が数分誤っていた列車の時刻を複数箇所修正。

・ 駅員のローテーションが設計どおりに動作していなかった問題を修正。

・ その他、いくつかの潜在不具合を修正。


(Ver.1.07c → 1.07d)
・ 雷電温泉以遠から寿都をまたいで原歌以遠のバスを直通利用すると、バスの運賃が不当な値(9990円)になる
 問題を修正。


(Ver.1.02b → 1.07c)
・ タッチパネルディスプレイでプレイできるオプションを追加。

・ 路線の乗車・各キリ番の賞金獲得などのイベントメッセージを地図画面上に一定時間表示して、認知しやすく
 しました。

・ ログファイルをセーブ時に保持し再開時に回復するようにしました。これにより、ゲーム開始時点からのログ
 を見られるようになりました。またゲーム開始時点からの操作のログを残せるようにしました。
 (Ver.1.07c未満のセーブデータの再開時は、再開時点からのログが残ります。)

・ 国鉄私鉄共用駅に私鉄線で発着した場合でも、当該駅を利用したと判定するように仕様を変更。
 (改札外での乗り換えが必要な私鉄・専用線・簡易軌道などは、従来どおりの動作です。)

・ 常盤台駅で、美唄ゆき最終バスが出る前に駅舎が閉鎖されてしまう問題を修正。

・ 所持金が足りない買い物(→破産)をした直後に賞金が発生した場合に、健康度の問題でゲームオーバーになる
 問題を修正。

・ 大間港の画像が正しく表示されない問題を修正。

・ 久保内−登別温泉と洞爺湖−久保内の距離が逆になっていた問題を修正。

・ 列車番号が誤っていた列車の列車番号を複数箇所修正。(途中から列車番号が変わる列車については、シス
 テム上の都合により、全区間にいずれかの区間の列車番号が付与されている場合があります。)

・ 時刻が数分誤っていた列車・バスの時刻を複数箇所修正。

・ 私鉄とバスにおいて一部の運転されていなかった便を、運転されるように修正。
 (国鉄を含め、臨時列車等の運転日については、システム上の都合により一部史実と異なる場合があります。)

・ 青森発上野ゆき422列車乗車時の音楽が、青森−弘前間だけ夜行になっていた問題を修正。

・ 洞爺→洞爺湖温泉間の一部のバスの運賃が不当な値(-1円)になる問題を修正。

・ 滝川−浦臼の国鉄バスを経由したとき、前後の乗車券を通算できない問題を修正。

・ 青函連絡船を往復することで乗車券の有効期間を+1日を超えて延ばせる不具合を修正。

・ 国鉄の優等列車から改札を出ずに私鉄の列車に乗り継ぐとき、接続列車の時刻まで時間が空くために改札外に
 出された場合に、優等列車の料金券がその後しばらくの間精算されない問題を修正。

・ 8/16スタートの場合に、チャレンジ4500kmの残り路線に天塩炭礦鉄道が表示されてしまう問題を修正。

・ 8/16スタートの場合に、廃止された三坑駅の利用と達布駅の入場券入手が不可能なため、コンプリートになら
 ない問題を修正。

・ 8/16スタートの場合に、チャレンジ4500kmの完全踏破報酬が支払われない問題を修正。(ごめんなさい)

・ ある特定の経路を乗車したあと乗車券を手動精算すると、一部区間の運賃を徴収されない場合がある不具合を
 修正。

・ その他、いくつかの表示不具合とデータの誤りを修正。


(Ver.1.00c → 1.02b)
・ 鶴居村営軌道の最終運行日を8月19日に修正。

・ 江差港の待合室が奥尻ゆきの始発までに開かないため、前日中に乗船便を選択していないと乗船できない不具合を修正。

・ 美幌−網走間の特急料金が特定料金にならない不具合を修正。

・ フィルムを持っていないと幸福駅のスタンプを押せない不具合を修正。(夜間に押せないのは仕様)

・ 急行大平原の運転期間に、士幌線と広尾線の普通列車の時刻変更がおこなわれるように修正。

・ 以下の列車を、土休日運休に修正。
  深名線971Dと970D,室蘭支線521レ,石北本線1567D,旭川電軌の旭山公園発の朝の2便

・ 釧網本線616D「しれとこ2号」と函館本線913D「ニセコ2号」の列車名表示誤りを修正。

・ 臨時急行摩周で浦幌、白糠、釧路に降車すると、すでに駅が閉鎖されている問題を修正。

・ 函館本線631D(大沼19:12-大沼公園19:14-森19:49)、奥羽本線626レ(青森13:23-弘前14:30)が、運行されるように修正。

・ 以下の列車・バスの時刻の誤りを修正。
  函館本線645Dの国縫発,胆振線827Dの新大滝発,千歳線744Dの東札幌着,日高本線830Dの富川発,日高本線835Dの静内着
  札沼線637Dの桑園発,根室本線431Dの芦別発,根室本線443レの池田発,根室本線421レの芽室発,根室本線261Dの池田着
  池北1号の帯広着,広尾線822Dの上更別発,国鉄バス浦臼1317着の滝川発,根室交通納沙布岬700発の根室着
  深名線921Dの幌加内発,石北本線9562Dの留辺蘂着,名寄本線623Dの上興部発,函館本線721レの小樽着
  上り第2八甲田の野辺地発,奥羽本線442レの青森発

・ 一部の路線バスに運休便が発生していたのを、運行されるように修正。
 (運行本数が多い一部の路線および時刻が近い便は、仕様として間引き運転しています。)

・ 秋田空港の位置を修正。(運行会社を秋田市営バスに修正。運賃・時刻は変更ありません)

・ 函館港の位置を修正。(最寄り駅を五稜郭から末広町に修正)

・ その他、いくつかの表示不具合とデータの誤りを修正。



2023/08/29 
現在までに判明している問題点(Ver.1.07h)

※ いまのところありません。

※ 8/16開始時に、三坑駅の利用と達布駅の入場券入手ができないのは仕様です。

※ ゲームの難易度に影響がある 駅・停留所・路線の追加や動作の大きな修正などは、大規模Ver.Up時におこないます。



2023/09/25 
今後のイベントでの頒布予定

・(2023/11/05 北海道コミティア18 は 参加お休みします。)

・ 2023/11/12 デジゲー博2023
    2023年11月12日(日) 11:00〜16:00 秋葉原UDX
    2階 アキバ・スクエア C-14b 『天北部屋』

・ 2023/12/31 コミックマーケット103 (申込中)



2022/03/30
ゲーム内で使用する画像を募集しています。

(Ver.1では、多くの箇所で1980年代以降の画像をイメージとして使用しています。1960〜70年代当時の画像を提供してもいいよという方がいらっしゃいましたら、メールやtwitter等でお知らせください・・。)



   

◎ 完乗の記録のページ  (Ver.1)   

                                         2023年 9月28日 21:03 集計
  7月22日開始 8月16日開始 7月22日開始
(国鉄のみ)
8月16日開始
(国鉄のみ)
通常77 件26 件20 件10 件
普通列車13 件6 件3 件2 件
昼間16 件4 件3 件3 件
普通列車・昼間13 件6 件4 件2 件
  ◎ データは毎時03分ごろに更新します。(新しいデータがない場合には更新しません)

・ 集計結果の値が一部 正しく集計・表示されない不具合を修正しました。 2022/05/12

アップロードされた完乗成績データは、(各開始日)×(通常/普通/昼間/昼間・普通)の16パターンごとに、各シリアル番号につき最良のデータが各1件ずつ 保存されます。
それに加えて、チャレンジ4500kmの全路線完乗、入場券、スタンプ、駅弁のいずれかをコンプリートした成績データは、各パターンごとに保存されます。
Ver.0.96未満での完乗データは集計されません。



ゲームの概要




今 あなたがいるのは1967年夏の札幌駅です。
ここから、北海道の鉄道路線 約4500km(国鉄 3958.3km,私鉄等 527.4km,合計 4485.7km)の完乗をめざす旅がはじまります。

「北海道4,500km」は、1967年夏の北海道を舞台に、実際の時刻表どおりの列車などを 乗り継ぎながら、いかに早く北海道の鉄道路線4500kmを完乗することができるか、という ゲームです。
(1967年7〜8月の列車ダイヤをベースにしています。)

プレイヤーは、きっぷを何も持たない状態で札幌駅からのスタートになります。 いかに的確に旅程を選択しつつ旅を進めるのかが鍵になります。
所持金がなくなるか健康度が極度に低下した場合にゲームオーバーになります。 本作ではランダム的な要素が完全に排除され、すべてはデータに基づいて動作します(同じ行動をとれば、誰がプレイしても同じ結果になります)。
プレイヤーの思うままに、最適だと思う旅を存分にお楽しみください。
全区間を踏破して無事に札幌駅に帰着した時点で、ゲームが完了になります・・。


(もっとくわしく・・)→ ニコニコ大百科(北海道4500km)
(さらにくわしく・・)→ 北海道4500km 非公式攻略wiki 初心者向け解説


イラストは、「カンレチ」「てーきけん」などでおなじみの「サークルアンバリヅカ」のしーさいど氏による描き下ろしです。
音楽は、「札幌駅シリーズ」「新・北海道4,000km」からひきつづき 天沼孝行氏によるオリジナルの楽曲です。
DVD版のジャケット写真は、「煙の記憶」ブログの 海も好き @umimosuki623 氏の作品です。


●「国鉄だけ完乗できればいいです」モード
私鉄や簡易軌道まで完乗するのは難しくてやってられない、という方のために、「国鉄だけ完乗できればいいです」モードを用意しました。
「国鉄だけ完乗できればいいです」を選択してゲームを開始すると、道内の国鉄全線を完乗することでゲームを終了することができます。(私鉄等に乗車することもできます。)

●「安楽モード」
所持金がすぐ尽きてしまう、どこへ進もうか考えてる間に乗りたい列車が出てしまう、という方のために、「安楽モード」を用意しました。
「安楽モード」は、練習などをおこなうためのモードです。「安楽モード」では所持金が多くなる(通常比3倍)ほか、駅に滞在中の時間進行が遅くなります。(時間を早く進めたいときは「H」キーを使ってください。)
※「安楽モード」でゲームをクリアしても、成績データは保存できません。また、成績データをサーバに送ることはできません。

★ 「国鉄だけ完乗できればいいです」モードと「安楽モード」は、お試し版では使えません。


(もっと知りたい方は・・)→ ニコニコ大百科     → 北海道4500km 非公式攻略wiki


画面例
前作と比較すると、道内各地に枝線が目立ちます。
今回はこの路線図のほか、札幌と函館の市電も完乗の対象です。
所持金の初期値23,300円は、当時の国家公務員(上級甲)の初任給です。


画面例
国鉄に乗り入れていた私鉄の列車にも乗車できます。


画面例
当時の時刻表にも掲載されていなかった簡易軌道に乗って、未知の大地へどうぞ。



攻略本など




(サウンドトラック)


「Trains」
制作 天沼孝行         Natural Wings


「新・北海道4,000km」と「札幌駅シリーズ」のサウンドトラックアルバムです。
「札幌駅1980」から「新・北海道4,000km」までの全曲に加えて、アレンジバージョン3曲が収録されています。
プレイから離れて、楽曲だけをのんびりとおたのしみください。


購入はこちらから


(プレイの参考資料)


「アンバリヅカの攻略本 北海道4,500km」
しーさいど 著         サークルアンバリヅカ 発行(同人誌)


「北海道4,500km」の攻略法のほか、当時の時刻表などが収録されています。
プレイの御供に最適です。
(各同人イベント、メロンブックス、書泉グランデ等でご入手ください。(電子書籍版もあります。))


メロンブックス      BOOTH     






攻略本セットもどうぞ

(自家通頒)

(BOOTH)




仕様 その他


本ソフトウエアの設定およびデータはフィクションです。
1967年7〜8月ダイヤに基づく時刻表掲載の列車はほぼそのまま登場しますが、時刻や列車番号等にはゲームのための
アレンジがあります。(お盆時期のみ運転の一部の臨時列車は実装されていません。)
また、運賃、料金、さまざまな品物の価格、商店や宿泊施設等の有無などの各種設定はゲームとしての設定であり、
現実の世界とは異なっている場合が多々あります。
鶴居村営軌道、日曹炭鉱天塩砿業所専用鉄道の廃線日には、本ゲーム独自の解釈があります。
その他、本ゲーム独自の解釈により史実と異なる箇所があります。


【動作環境】
(1)OS   :Windows(R) 7/8/10/11(日本語環境)(32ビット/64ビット版)
         Windows 7はSP1以降、Windows 8は8.1が必要です。
        (なおWindows 7については、OSの製造元のサポートは終了しています。)
(2)CPU  :Intel Core, Pentium, Celeron およびその互換CPU 1GHz以上(最近のCPUを強く推奨)
         たとえばAtom 330のようなCPUでも動作しますが、快適にはプレイできません。
         HD(720p)の動画がストレスなく再生できる程度の性能が必要です。
(3)メモリ  :4GB(8GB以上を推奨)
         本ソフトウエアは、最大で1.2GB程度のメモリを消費します。
(4)HDD容量:1GB
         容量にはセーブデータと実行時の一時ファイルを含みます。
(5)画面解像度:1024×768ドット,65,536色 (1920×1080ドット,フルカラーを推奨)
         800×600ドットでも動作しますが、快適にはプレイできません。
(6)ネットワーク:インターネットにアクセスできる環境
         本ソフトウエアでは、インターネットを経由したオンライン認証を行ないます。
         また、追加・更新データをインターネット上のサーバから取得します。
        【重要】オンライン認証ができないと、体験版「おためしモード」と同じ機能のみ実行できます。


  • シリアル番号を入力したのに「おためしモード」で起動される場合、入力されたシリアル番号が誤っていますので、もう一度シリアル番号をご確認ください。 (または、ネットワークに接続されていることをご確認ください。)
  • シリアル番号入力直後は「入力済 未認証」と表示されますが 正常です。そのまま起動して「おためしモード」にならなければOKです。
  • どうしても通らない場合、「BackSpace←」キーで一旦入力内容をすべて消去の上、もう一度最初から番号を入力しなおして 実行してください。


  • 【ダウンロードしたプログラムが実行できない場合】
  • Windowsにより、ダウンロードした.exeファイルの実行時に警告が表示される場合、「詳細情報」を表示して「実行」してください。

  •   (自Webページ・ベクター以外からダウンロードしたプログラムは、危険なので実行しないでください。)


    【クラウド上にインストールしないでください】
  • 必ず、PC上のHDD,SSD上にインストールしてください。
  • 各ファイルをクラウド上に置いた場合の動作は保証できません。


  • 【DVDからインストール時のご注意】
  • ドライブの読み込み速度によっては、DVDからセットアップを実行した際に、以下のメッセージウインドウの状態がしばらく続く場合があります。これは故障や不具合ではありませんので、そのまましばらくお待ちください。


  • 次の配下のフォルダにはインストールしないでください。設定情報の保持やセーブ等が不能になります。 → 「Windows」, 「Program Files」, 「Program Files (x86)」, ほか、一般ユーザが書き込みできないフォルダ

  • もしDVDメディアからのインストール時にエラーが発生する場合は、DVDメディアの内容を一旦すべて任意のHDDまたはSSD上のフォルダにコピーの上、そこからのセットアップをおためしください。それでもうまくいかない場合は、ベクターからのダウンロードをご利用ください。(シリアル番号はそのまま利用できます。)


  • 【ウイルス対策ソフトにより誤検出された場合】
     DVDメディアまたはベクターまたはこのWebページから入手したソフトウエアの場合、以下の項目をおためしください。そうでない場合は、使用を中止して正規の場所からソフトウエアを入手してください。

  • 「H4500kmV1.exe」をスキャンの対象外にしてください
  • インストールしたフォルダ(フォルダ内の「SaveData」「Temp」フォルダも含む)を監視の対象外にしてください。
  • そのほか、ご利用のウイルス対策ソフトに応じて、適切な設定をおこなってください。(サポートはいたしかねます。)
  • 誤検出するようなウイルス対策ソフトをご利用の場合は、がんばって動かしてください。なお、某Av△st社と某トレンドマイク□社と某Nort〇n社製のウイルス対策ソフトは 誤検出の常習犯です。





  • 東京ゲームショウ2023に出展しました (2023/09/21-24)



       少し昔の北海道の鉄道


    少し昔の(+最近の)北海道の鉄道(同人サークル 天北部屋 / てんぽく)/(C) Tempoku Koubou  
    問い合わせ先:y−tempoku@yos.ne.jp(半角文字にしてください)
      (SPAMフィルタのため、日本・米国以外からのメールが届きにくい場合があります。)